大人のための学びを提供する「Schoo」が 2020年1月からビジネスパーソン向けの授業を無料放送開始!

「生涯学習の時代」に必要な稼ぎ続けるための学びとは?

2016年に出版された「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略」(リンダ・グラットン, アンドリュー・スコット著)は、日本でも大ベストセラーになり、様々なメディアで取り上げられたので、すでにお読みになった方も多いのではないかと思います。

これを契機に「人生100年時代をどう生きるか」というテーマが盛んに議論され、特に、教育・勤労・引退の3ステージの人生設計が崩れることから、義務教育を終えても生涯学び、新たなスキルと専門性を習得することが必要になるという「リカレント教育」の重要性が強く謳われるようになりました。

これらの啓蒙活動は、最新のテクノロジーによってこれまでの常識が次々と覆る社会を長く生きていくためには、常に自己変革と学び直しが必要だと説きます。実際、様々な業界で、知識労働者は常にスキルをアップデートしないと時代に追いて行かれると指摘されています。

簡潔にまとれば、現役時代が長くなるこれからは、常に学び続けて「稼ぐ力」に磨きをかけていく必要があるということです。

しかし、そうは言っても、何から学べば良いか分からない、という方が多いのではないでしょうか。そのような人達に向けて、大人が学び続けるための生放送コミュニティ「Schoo(スクー https://schoo.jp/) 」がとても興味深い取り組みをしていますので、チェックしてみましょう。

Schoo(スクー) が最先端トレンドを伝える無料生放送を開始!

Schooは、働き方・お金・健康・ITスキル・経済など、様々な分野の「実学・実践的スキル」を動画で学べる大人のための教育プラットフォームです。2012年からサービスを開始し、現在40万人を超える会員を有するまでに成長しています。

そんな Schoo が新たな取り組みとして、2020年1月13日より、毎週月曜日21:00〜 無料生放送「Bridge the GAP」をスタートしました。

そのテーマは、「ビジネスの最先端トレンドを自分の言葉で考察し、語ることができるようになる」というもの。

ビジネスの世界では、毎年新しいフレーズが出てきては消え「バズワード」などと呼ばれるように、名前だけが一人歩きして実態が伴わないということが良くあります。新聞やニュースを見ているだけでは、それらの言葉の背景を深く理解し、自分のものにしていくのは難しいでしょう。

Bridge the GAPはこの課題を解決し、「最先端トレンドの本質を学び、自分の言葉で考察する」というスキルを学べる、まさに教養と実学が一体となっている番組と言えそうです。

「世の中と自分の差(=GAP)を埋める」というベーシックなコンセプトのもと、ビジネスの最先端で活躍しているリーダーや起業家が様々な切り口でトレンドについて語る一方、オンライン参加者が出演者ゲストに質問できる仕組みも用意するようです。

GAP を埋めて、新たな知見を身に付けたい方は、ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

世の中を知ることが、スキルアップの第一歩

「スキルアップして、稼げるようになりたい、でも何から学べば良いか分からない」という方は、まず、世の中の最新の動きを知ることから始めてみましょう。

仕事の本質とは、「世の中のニーズ」と「自分の才能・情熱・スキル」が交わるところで最大のパフォーマンスを発揮することで、それに見合った対価が得られるということです。

つまり、世の中の動きとニーズを知ることで、自分の才能・情熱をどのようにしてそこにアジャストさせ、そのためにどのようなスキル習得が必要になるかを理解できるようになります。

Schoo が取り組んでいるように、これからの学びは「自ら調べ、考察し、言語化する」というプロセスが基本になっていきます。新しい時代の学び方を実践し、スキルアップ・キャリアアップを図っていきたい方は、ぜひ一度 Schoo でどんな授業が人気を集めているのか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

参考情報

【参照元URL】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000006391.html

【番組概要】
毎週異なる最先端トレンドを設定し、複数の出演ゲストが解説や考察についてお話します。
ただ出演ゲストの話を聞くだけではなく、Schooの双方向学習システムを活用した対話がこの授業の軸となります。オンラインからの参加者は質問や独自考察を出演ゲストと対話することで、「今、社会の最先端で起こっていることを、自分の言葉で語る」力を養い、日々のビジネスシーンや自分の人生選択の精度を高めていくことを目指します。

番組URL:https://schoo.jp/news/2020/2020-01-10?ref=top

※生放送の受講は無料です
※放送終了後のアーカイブを視聴するためには月額980円のプレミアム会員登録が必要です

【Schooについて】

株式会社スクーが2012年から運営している、大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ。

「世の中から卒業をなくす」をミッションに掲げ生放送授業を毎日無料提供しています。
学習ジャンルは、働き方・お金・健康に関することをはじめ、すぐに使えるビジネススキル・ITスキル・経済・ニュース・思考法・文章術など幅広く提供。全4,700以上の録画授業見放題に加えて会員限定の生放送も視聴できる「新プレミアムサービス(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)」を提供し、現在の会員数は40万人を突破(2019年12月末時点)。

Click to Hide Advanced Floating Content

20代事務職「未経験」の女性が
最短2週間で正社員の事務職に採用される方法とは?