女性が歳をとっても長く安定して続けられる仕事の選び方を徹底解説!

「女性が歳をとっても続けられる仕事とは?」
「仕事をどういう風に選んだら良いのかイマイチ分からない…」
「この先ずっと続けられる仕事を見つけたい!」

このようにお考えではないでしょうか。

この記事では、長期にわたって続けられる仕事をお探しの女性に向け、下記を詳しく紹介していきます。

・女性が歳をとっても続けられる仕事の選び方
・長期にわたって続けやすい3つの仕事
・20代の女性が失敗しないための転職3ステップ

記事を読むことで、将来の不安が少なくなる仕事を見つけることができます。

自分自身に合った仕事を見つけて、楽しく豊かな気持ちで仕事に打ち込みましょう!

女性が歳をとっても続けられる仕事の選び方

それではまず、女性が長期にわたって続けられる仕事の選び方を紹介していきます。

選び方の基準となる考え方は下記の通りです。

・女性が活躍していると分かる職場であること
・AIに移り変わりそうな仕事ではないこと
・スキルアップしていける仕事であること

それでは見ていきましょう。

女性が活躍していると分かる職場であること

実際に女性が活躍していると分かる職場であることが大切です。

一見して「この職種なら女性が活躍してそうだ」と思ったとしても、ふたを開けてみれば男性ばかりが活躍している職場であるというケースもあります。

女性が活躍している職場だと判断するための基準は下記の通りです。

・女性が管理職となって活躍している
・求人に「40代・50代の女性が活躍中」と記載されている
・女性に対しての福利厚生が充実している(アメニティスペース・子育て支援など)

上記のポイントを基準に会社を見ることで、実際に女性が活躍できる職場であるかどうかを判断することができます。

AIに移り変わりそうな仕事ではないこと

10年後に約4割の仕事が無くなるといわれている昨今、仕事選びの重要性は増すばかりです。

女性が活躍できる職場であることも大切ですが、「AIに移り変わられる仕事ではないか」という視点を持つことも重要になってきます。

AIが移り変われないとされる仕事の特徴は下記の通りです。

・ルーティンワークではない仕事(IT事務・営業事務など)
・複雑な人間関係が求められる仕事(販売職・営業など)

もし就きたいと考える仕事が見つかった場合は、上記の視点を基準に考えみるとよいです。

スキルアップしていける仕事であること

スキルアップしていける仕事であることも重要な基準の一つです。

働き方改革という言葉が一般的になっている今の時代、会社での働き方は多様性を増す一方となっています。

つまり、自らがしっかりとスキルアップしていかないと、変化し続ける社会の働き方についていけなくなってしまうのです。

たとえば、エンジニアの仕事はスキルアップできる仕事の代表格になります。

エンジニアとして実績を積めば、人材としての市場価値が高まるだけではなく、自分自身も色々な働き方を選べるようになります。

たくさん稼ぎたいのであれば時間給の高い仕事を選択できますし、子育てをしながら仕事をしたいのであれば在宅での仕事を選ぶことも可能です。

このように、スキルアップしていける仕事というのは自分自身の将来設計の良い枠組みになります。

女性が齢をとっても続けられる仕事

女性が長期にわたって続けられる仕事は下記の3つの通りとなっています。

・IT事務
・販売職
・営業職

上記3つの仕事は、なぜ女性が長期にわたって続けていける仕事なのでしょうか。

以下にて、詳しく解説していきます。

IT事務

IT事務職は女性が年をとっても続けられる仕事です。

理由は下記の通りとなっています。

・男女問わず活躍できる可能性が高い
・立ち仕事ではないため体力を必要としない
・スキルアップできる仕事であるため経験を積めば管理職やエンジニアにもなれる

上記の通り、IT事務職は女性に向いている仕事となっています。

ただIT事務は人気の高い仕事であるため、自身で求人を探すのが容易ではありません。

また、会社によって福利厚生等の待遇が異なりますから、転職エージェントに相談するなどして他の求職者と差別化することが大切です。

販売職

販売職も女性が長期にわたって続けられる仕事の一つです。

理由は下記の通り。

・販売職は女性の求人が多い
・女性でも管理職に就くことができる
・シフトの自由度が高く融通が利きやすい

立ち仕事になることも多いため、体力面を危惧する人もいるかもしれません。

しかし、販売職は多くの女性が活躍している業界ですから、そこまで深く心配する必要は無いです。

ただ業界によって働き手の年齢層が異なりますので、

「自分のこれまでの経験にマッチするかどうか」
「自分に近い年齢層の人が働いているかどうか」

の2点を事前に調べておく必要があります。

営業職

最後に紹介するのは営業職です。

少し意外に感じられる方もいるかもしれませんが、営業職も女性が長期にわたって続けられる仕事の一つとなっています。

理由は下記の通りです。

・女性で活躍している人も多い
・営業の経験がキャリアの幅を広げる

リクナビNEXTの調査では、金融・保険のそれぞれの業界の人事(500名)のうち約半数が「女性を管理職に登用しても良いと考えている」と回答しています。

(参考:リクナビNEXT『女性の管理職登用への取り組みの有無(業界別)』https://next.rikunabi.com/tokushu/femalemanager/main_3.html

このことからも、営業職は女性が活躍しやすい環境であるといえるでしょう。

また、営業というと外回りのきつい仕事をイメージしがちですが、営業には店舗内で行う営業もあります。

求人を見ただけで判断しづらい面もありますので、営業職をお考えの方は転職エージェントに相談しながら決めるのがおすすめです。

20代の女性が失敗しないための転職3ステップ

20代の女性が失敗しないための転職3ステップは下記の通りです。

1.自分の経験をメモに書き起こす(職の棚おろし)
2.情熱の矛先を向けやすく専門性の高い分野を選ぶ
3.将来設計を踏まえた上で転職をはじめる

以下では、それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

自分の経験をメモに書き起こす(職の棚おろし)

まずは、あなたの職歴や経験をメモに書き起こしましょう。

これまでの経験をメモに書き起こすことで、「自分の強み」「これまでの仕事や経験で共通していること」などが見えていきます。これを転職エージェント界隈では「職の棚おろし」といいます。

書き起こしの際に手が止まってしまう方は、下記の質問に回答する形で書き起こしてみるとよいです。

・人より詳しいと思うジャンルは?
・仕事で嬉しかったことや辛いと感じたことは?
・仕事をしている時にやりがいを感じる瞬間は?
・これまでに努力したと胸を張って言えることは?
・自分が一番大事にしている仕事の価値観や考え方は?

上記の質問をもとに書き起こすことで、自分の根底にある考えるが浮かび上がってきます。

書き起こしが完了したら次のステップにうつりましょう。

情熱の矛先を向けやすく専門性の高い分野を選ぶ

先ほど書き起こしたメモを参考に、下記を見つけてみてください。

・自分が一番大事にしている仕事の価値観
・仕事や経験を通じて最もやりがいを感じていたこと
・これまでの経験の中で専門性が高い仕事(もしくは経験)

メモを参考に上記を掘り起こすことで、自分がしたい仕事が具体的に見えてくるはずです。

たとえば、これまで接客業の経験が多く、「お客様の役に立てことに最もやりがいを感じていた」ということであれば、同僚や上司を補佐する立場にある「IT事務」「営業事務」などに向いていることが分かります。

ただ、これまでの経験を振り返っても「自分ではどのような仕事に結びつくか分からない」という人もいることでしょう。

自分ではよく分からないという人は、転職のプロである転職エージェントに相談してみるとよいです。

転職エージェントは、これまでのあなたの経験や仕事の価値観を参考にし、今あなたに最も向いている求人を紹介してくれます。

相談から就職まで無料でサポートを行ってくれますから、上手く活用して転職に役立ててみください。

将来設計を踏まえた上で転職をはじめる

あなたの強みや仕事の価値観から就きたい仕事が見つかったら、将来設計を踏まえた上で転職をスタートさせましょう。

将来設計を立てておくことで、「自分の将来と仕事がかみ合わない…」と転職後に後悔する可能性が低くなります。

将来設計といっても難しく考える必要はないです。自分の想像力が働くままに、これから数十年先のことを考えるだけです。

たとえば「人生のゴールをどのようなところに設定するか」「定年した後にしたいことは何か」などについて考えます。

ここまでしっかりと下準備を整えておけば、転職活動で失敗する心配はありません。

自信をもって転職活動に挑みましょう。

まとめ|事務系の仕事は女性からの人気が高い

この記事では、女性が長期にわたって仕事を続けられる方法と、具体的な仕事について紹介してきました。

記事中で紹介した「営業事務」「IT事務」などの仕事は女性から非常に人気が高いです。

人気が高いと市場に求人が出回りにくく、求人がでたとしても倍率が高くなる傾向にあります。

『IT事務の教科書』では、「事務職」はもちろん、「エンジニア(未経験可)」「営業職」などの求人を多く取り扱っています。

多くの女性にご利用いただいておりますので、ぜひお気軽にご相談ください!

Click to Hide Advanced Floating Content

事務職「未経験」のあなたが
最短2週間で正社員に採用される方法とは?