転職と婚活どっちが先?同時にうまく進める方法や優先すべきポイントも紹介

・転職と婚活を同時に始めて上手くいくかな?
・転職と婚活どちらを優先させるべきだろう…

このような悩みを持っていませんか?

女性は周りが結婚を意識しはじめると「自分も結婚したい」と急に焦ってしまうものです。
特に、仕事にもやりがいを見いだせずに悩んでいる時は、転職も一緒にしたいと考える人は少なくありません。

本記事で紹介すること
・転職と婚活どちらを選べばいいのか
・転職を優先させた場合
・婚活を優先させた場合
・それぞれのメリット・デメリット
・転職と結婚を同時にスタートさせるコツ

記事を読めば、具体的なライフプランが描けるようになります。

編集部

転職と結婚は一歳でも若い方が有利なので、同時に進めるのはアリです。

ただ、状況によってはどちらか一方を優先させたい人もいると思いますので、転職、婚活それぞれを優先させた場合のメリットデメリットも紹介します。

この記事を最後まで読んで、人生の選択に役立ててくださいね。

目次

転職と婚活そもそも選ぶ必要があるのか

転職と婚活どちらも気になるのなら、一緒に進めてみるのも一つの方法です。

いずれは転職も婚活も選択しなければいけない時期がやってくるので、早めに動くことをおすすめします。

他人から決断を迫られて「どちらかにしなければいけない」と思い込んで本心を見失ってしまうのはもったいないです。

現代は仕事に対する考えも多様化され、本業を持ちながら副業する人も増えてきました。

副業している人も、まずはやってみようという軽い気持ちからスタートさせ、進みながら上手くいくよう工夫しているのです。

編集部

転職と結婚は、少しでも若い方が有利。
タイムリミットを意識することが大事です。

そのため、必ずしもどちらか一方を優先させなければいけないということはありません。

転職と婚活同時にスタートさせた場合

転職と婚活を同時にスタートさせたらどうなるのでしょうか?
考えられるメリット・デメリットは次のようなことが挙げられます。

人生の大きな決断を短期間ですることになる

転職と婚活を同時にスタートさせた場合、短期間で大きな決断を2つすることになります。

女性にとって転職と婚活は、人生における重要なターニングポイントです。

そのためどちらも上手くいけば、喜びが2倍になりますし、良い方向に環境が「ガラッと」変わることもあります。

同時に2つを進めることはリスクが高いと思われがちですが、短期間で幸せが一気にやってくるのは嬉しいですよね。

編集部

婚活しようか転職しようか迷っている方は、スケジュール調整を上手に行えば、同時に始めることはできますよ。

転職と婚活同時はハードルが高いという意見も

転職と婚活は状況によってはハードルが高いという意見もあります。

確かにタイミングは人それぞれなので、状況によっては同時にこなすのが難しい時もありますよね。

婚活と就活にかける時間が長期間に及べば、肉体的・精神的にダメージを受けることもあるでしょう。

実際に転職に注力し過ぎて、婚活がおろそかになるケースはあります。

例えば、男性から連絡が届いているのに返信する余裕がなく、そんな自分を責めてしまうパターンはよくある話です。

お見合いやマッチング後は意外と時間が取られてしまうので、転職活動も一緒だと人によっては重荷になってしまうこともありますよね。

同時が難しく転職を優先させた場合

転職を優先させた場合のメリット
・心身ともにリフレッシュできる
・相手を安心させられる
・新しい職場で出会う可能性もある

一つ一つ詳しく解説します。

心身ともにリフレッシュできる

転職を成功させることができたら、心身ともにリフレッシュできます。

新しい環境に身を置けば、仕事もプライベートもモチベーションが高くなるはずです。

例えば次のように状況を変化させることができます。

・新しいキャリアを積める
・年収が増えるかもしれない
・新しい人間関係が築ける

このように、今までよりステップアップできる可能性があるので、婚活する上で精神的な安定が図れます。

編集部

ストレスを抱えて仕事をするよりも、穏やかな気持ちで婚活をスタートさせた方が、本来のあなたらしさが引き立つはずです。

相手を安心させられる

あなたが納得のいく仕事に就いていれば、男性側を安心させることもできます。

なぜなら近年は共働き夫婦が増加しているので、定職を持つ女性の方が安心されやすい傾向があるからです。

実際に交際がスタートした時、安定した仕事に就いている人の方が結婚相手として選ばれやすくなります。

多くの男性は女性にも働いてほしいと思っているので、仕事と家庭の両立ができる女性が好まれるのが実情です。

新しい職場で出会う可能性もある

転職職先で新しい出会いに恵まれる可能性もありますよ。

職場での出会いを期待して転職をした人が、実際に彼氏ができるパターンは少なくありません。

転職の理由は人それぞれです。

スキルアップを目指して転職する人、福利厚生に納得がいかなくて転職する人もいます。

婚活目的で転職することに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、状況を打破するためには出会いを求めて動いてみるとは悪いことではありません。

転職を優先した場合のデメリット

転職を優先した場合のデメリットは、以下のようなことが考えられます。

内定が出ない時のダメージは大きい

転職を優先した場合、内定が出ないときの精神的なダメージは大きいという不安要素はあります。

特に近い将来結婚を考えている人は、条件や人気が高い求人を選びがちなので、そうなると一度や二度の応募で内定が決まるとは限りません。

転職活動は、求人リサーチを始めてから採用に至るまで、長い人で半年以上かかることもありますからね。

採用が決まらない期間が長く続けば、婚活に力が入らなくなることもあるでしょう。

転職を優先すると、仕事が見つかるまでイライラしたり、不安になったり、精神的に辛くなることがあります。

覚えることが山積みで婚活する時間がなくなる

転職すれば覚えることが山積みとなり、婚活する時間が取れなくなる可能性もあります。

万が一ブラック企業に勤めたら、残業や休日出勤を余儀なくされることもあるかもしれません。

環境が変わることは良いことばかりでななく、負担になることもあるのです。

婚活を優先させたた場合

婚活を優先させた場合のメリット
・1歳でも若いうちに婚活できて有利
・ライフプランに合わせた仕事が探せる
・プライベートが充実することで転職にも前向きに取り組める

順番に見ていきましょう。

1歳でも若いうちに婚活できて有利

婚活市場は何といっても、1歳でも若い女性が人気が高くなる傾向です。

どうしてもマイホームを建てたい、子供が欲しいと考えた時に、少しでも早い方が有利になるからです。

また年齢を重ねれば重ねるほど、結婚相手に求める条件が増えるため、お付き合いに至るまでのハードルが高くなることもあるでしょう。

若いうちは結婚相手として求められる条件が少ないので、幅広い男性とお付き合いすることが可能です。

編集部

転職活動が長引いて婚期を逃がさないためにも、少しでも早い時期から婚活をスタートさせることがカギとなります。

ライフプランに合わせた仕事を探せる

婚活を優先した場合、ライフプランに合わせた仕事を探せるのもメリットです。

例えば、お相手の休みが土日なのかシフト制なのかによって、選ぶ求人のポイントが変わってきます。

通勤を考えても、彼の職場により近い場所で働きたいと思うようになるでしょう。

編集部

このように、ライフスタイルに合わせた転職ができるのはメリットです。

プライベートが充実することで転職にも前向きに取り組める

彼氏ができてプライベートが充実すれば、転職活動にも前向きに取り組むことができます。

気持ちに余裕ができるので、ポジティブな思考をするようになるからです。

実際にある調査で、プライベートが充実している人の多くは、仕事にも好影響があると答えています。

つまりプライベートの充実と仕事のモチベーションは連動するのです。

編集部

内定が決まらなくてイライラしがちな人は、婚活から始めてみるのもよいですよ。

婚活を優先した場合のデメリット

婚活を優先した場合、次のようなデメリットがあります。

現職の不満が顔にでる

婚活を優先させた場合、現職の不満が顔にでる心配はあります。
特に「仕事を辞めたい」「働きたくないから結婚相手を探している」という人は要注意です。

会社を辞めたい気持ちを抱えながら婚活に望めば、それが相手にも伝わる可能性があります。

婚活するときは、ある程度自分の気持ちをコントロールすることが必要です。

転職することを前提にしているとリスクが高い

これから転職することを前提に、男性とお付き合いするのも難易度が高くなります。

現代は共働き夫婦が多いので、男性側も女性に対して仕事の安定を求める傾向にあるからです。

転職活動を行っても、必ず採用されるとは限らないので、仕事が見つからなかった場合のリスクは高くなります。

将来養ってほしいと言われることを恐れている男性も多いのです。

ここまで、転職と婚活どちらか一方を優先した場合のメリット・デメリットを見てきました。

本来、同時進行できるのなら、それに越した事はありません。

やはり転職も結婚も年齢がキーポイントになるため、タイミングがとても大事。

一緒にスタートさせることがおすすめです。

転職と婚活を同時に行うコツ

進め方を工夫すれば、転職と婚活を同時に行うことは可能です。
どのようにしたら無理なく同時にできるんだろう?そのコツを次に紹介します。

ライフプランを描いてから転職と婚活に取り組む

自分がこの先どうなりたいのか?そのライフプランを描いてから取り組むのがおすすめです。

目標を立てれば、今後の行動がより具現化しやすくなります。

例えば、年収はどれくらいで、どんな仕事に就いている人が理想なのか?どんなタイプの性格が好みなのか?を考えてみましょう。

転職であれば仕事内容や給与面、雇用形態などの重視するポイントを確認します。

その際、頭に浮かんだことを紙に書き出してみると、自分の本音が可視化されて目標が叶いやすくなりますよ。

転職はプロに相談する

転職活動は一人でやろうとせずに、プロに相談することがおすすめです。

転職と婚活同時にスタートさせることは、相当の労力を使います。

始めての転職なら、どのように進めていっていいのか迷うこともありますよね。

仕事をしながら転職活動するのは、時間や手間を考えると想像以上に困難です。

同時に婚活も…となると注力する比率も調整しなければいけません。

編集部

そのため、転職活動は単独で動くのではなく、信頼のおける第三者に協力してもらうことが大切です。

婚活と同時に転職するなら転職エージェントを活用しよう

婚活と同時に転職するなら、転職エージェントを利用するのが便利です。

転職エージェントは求人応募する企業と密に情報交換しているので、一人で動くよりも転職成功率が高くなります。

女性に人気の職業、働きやすい職場を紹介してくれるので、あなたにピッタリな仕事を見つけることが可能です。

未経験者に強いエージェントを選ぶことで、適性診断からエントリーシートの書き方、面接指導を行ってもらえますよ。

若い世代に人気なのはマイナビエージェント


20代・30代の若い世代に人気なのは『マイナビエージェント』です。

若いキャリアアドバイザーが多く、同じ目線になって親身に相談に乗ってくれますよ。

マイナビエージェントの強み・特徴
・条件・業界・職種別にあなたにぴったりな求人を紹介
・徹底したヒアリング
・未経験者にも丁寧なアドバイス
・専門職・若手求人にも強い

再就職したいあなたの意欲を伝えれば、キャリアアドバイザーが真剣に応えてくれます。
》マイナビエージェントの無料登録はこちら

転職と同時に婚活するなら婚活アプリが便利

転職と同時に婚活する人には婚活アプリが便利です。

同時に2つをスタートさせる場合、時間と手間、労力が掛かってしまいあなた本来のよさを出し切れないことがあります。

そこで、より効率的に成功率を上げられる婚活アプリがおすすめなのです。

婚活アプリがおすすめな理由
・わざわざ足を運ぶ必要がない
・検索機能で条件に合った相手を見つけられる
・利用者が多いのでマッチング率が高い

順番に説明します。

わざわざ足を運ぶ必要がない

婚活パーティーや結婚相談所に足を運ばなくても、スマホ一つで婚活ができます。

登録すれば、24時間365日、好きな時間に合わせてアプリの閲覧が可能です。

友達との待ち合わせ、電車の中での隙間時間に利用している人も多いですよ。

今はコロナの影響で出会いの場に行くのが怖いという人も少なくありません。

職場と自宅の往復だけで出会いがないという人には、気軽に使える便利なサービスです。

検索機能で条件に合った相手を見つけられる

婚活アプリは、条件に合った相手との出会いが期待できます。
たくさんの会員数の中から検索することができるので、お相手選びに困ることがありません。

婚活パーティーや結婚相談所は、登録者数が限られているので、理想の相手を見つけるのは時間がかかるといえます。

その点婚活アプリに登録すれば、効率的に大勢の異性と出会うことが可能です。

婚活アプリは時代に合った新しい婚活サービスとして注目が集まっています。

利用者が多いのでマッチング率が高い

近年は婚活アプリの利用者が右肩上がりで増えているため、マッチング率が高いともいわれています。

登録者全員のプロフィールを閲覧できるので、あなたの条件に合う人を探すことが可能です。

編集部

今は多種多様な婚活アプリが登場しているので、複数のアプリに登録して男性のステータスを吟味してみることをおすすめします。

おすすめの婚活アプリ

・早く結婚して家族を作りたい
・仕事と婚活同時にこなせる方法はないかな?

そのように思っているあなたにピッタリな婚活アプリを紹介します。

お家でできる婚活アプリ「ナレソメ」


・新しい出会いは欲しいけど、コロナも怖いしなかなか外に出歩きたくない
・いきなり対面で会うのは抵抗があるし緊張する

このアプリは、リモートで婚活ができるので、家にいながら男性と出会えます。
食事代や交通費もかけずに男性と出会えるので、コスパもいいですね。

アプリ内で用意されている企画例
・3ヶ月以内にお付き合いしたい人
・高身長エリート男子
・爽やかな男性

あなたの理想の男性を見つけやすいので、効率よく出会えること間違いなしです。

「ナレソメ」おすすめポイント
・相手のプロフィールを見ながら1対1のトークができるため、会話も続きやすくより深くお相手のことを知ることができる。
・300種類以上の企画をご用意
・トーク相手からのトークのレビューが「笑顔/雰囲気」「話しやすさ」「トータル好印象」の3軸で数値化されるため、次のトークにも活かすことができる

オンライン婚活パーティー【ナレソメ】


無料登録はこちら(公式サイト)

ハイスペック男性を毎日紹介してくれる「デイズ」


男性ハイステイタス限定の恋活マッチングサービス「デイズ」の特徴は、何と言ってもハイスペックな男性しか登録していないところです!

普段の生活でなかなかハイスペックな男性と出会える場面はないですよね。

エリートな男性と出会えたら、将来的に専業主婦になりたい方や、今後安定した生活を送りたい方は願いを叶えることができますよ。

「デイズ」おすすめポイント
・登録費無料・月会費無料・紹介料無料・いいね無料
・毎日1名・年間365名をご紹介
・男性はエリートに限定
・男性は身分証+資格証明書、女性は身分証の提出必須で安心!

今や婚活アプリはさまざまな種類があるので、あなたのライフスタイルに合わせたアプリを選ぶことができますよ。

ぜひ転職活動の隙間時間にアプリを利用して、理想の彼氏を見つけましょう。

【デイズ男性ハイステイタス恋活マッチングサービス】
待って見つける恋人!毎日1名年間365名を無料紹介



 

無料登録はこちら(公式サイト)

まとめ

転職と婚活を同時に始めても上手くいくのか、どちらか優先すべきだろうかと悩んでいる女性は多くいます。

しかし現代は、さまざまな便利なツールがあるので、同時に進めることが可能な時代です。

とはいえ、同時にスタートさせるのが苦手な方もいるので、どちらか一方を優先させた場合のメリット・デメリットも紹介しました。

仕事探しは転職エージェントを利用してプロのアドバイザーに協力してもらう、出会いを求めるなら婚活アプリを利用するのが効率的です。

転職も婚活も、年齢が大きなカギとなっているので、タイミングを逃がさないことが大切。
少しでも若いうちから一歩を踏み出し、具体的なライフプランを描いていきましょう。

Click to Hide Advanced Floating Content

LINEで配信中!
事務未経験者のあなたが最短2週間で「正社員」の事務職に採用される方法とは?