【事務職は指先美人】清潔感のある人気ネイル5選!オフィスネイルのマナーもご紹介

お仕事の日でも、指先のおしゃれを楽しみたいという女性はたくさんいますよね。

最近では、オフィスネイルは働く女性の身だしなみになりつつあります。

  • でも、どんなカラーだったらOKなの?
  • どんなデザインがオススメなの?
  • オフィスネイルで気を付ける点はあるの?

とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

社内外の人に会う機会が多いため、どの人が見ても不快にならないようなネイルを心掛ける必要があります。そのため、華美なデザインのオフィスネイルは不可という会社も多いです。

この記事では、

  • オフィスネイルのマナーや注意点を解説
  • オフィスネイルにオススメのネイルデザイン
  • オフィスでネイルがはがれてしまった時の裏技情報
  • お休みの日にもっとネイルを楽しむ方法

についてご紹介していきます!

会社の風紀を乱さない範囲でネイルを楽しみましょう!

オフィスネイルとは

オフィスファッションにも似合うデザインのネイルを、一般的にオフィスネイルと呼びます。
求められる条件として、オフィスカジュアルファッションと同じように、

  • 清潔感のあるネイル
  • 健康的に見える色のネイル
  • オフィスファッションに似合うネイル

ということが第一に挙げられます。

清潔感のあるネイル

男女問わず、爪の間に汚れがたまって黒ずんでいたり変色したりしている爪では、不潔に見えてしまいます。いくら服装をきちんと整えていても、それだけで清潔感に欠けてしまいます。

また、ラインストーンやチェーンなどのパーツが付いて表面に凸凹のあるネイルも、とれて落ちやすいので、オフィスには不向きです。

さらに、長すぎる爪も、垢がたまりやすいという不潔感なイメージを持たれてしまいます。それだけでなく、引っかかって人にケガをさせてしまったり、自分の爪が割れてしまったりと様々なリスクがあるため、身だしなみを整えられない人という印象になってしまいます。

オフィスネイルを楽しみたい場合は、爪の汚れに見えないデザインを選ぶことと、長さを控えめにすることを第一にデザインを選びましょう。

健康的に見える色のネイル

ネイルを塗っていない状態の爪は、個人差もありますがピンク色やベージュです。表面にツヤがあると、より健康的に見えます。

体調が悪い時の爪は、白っぽく黄ばんだ色になります。また、指先をケガした場合、爪の中で内出血が起きて青っぽくなってしまいます。そのため、遠目に見たときに体調不良や内出血を想像させてしまう薄い黄色や、青や黒に近い色は避けましょう。

オフィスファッションに似合うネイル

普段、オフィスで着ている服に合うデザインのネイルを選ぶと、統一感が出てファッション上級者に見えます。例えば、青や緑などの寒色系の服をよく着るのに、指先だけがオレンジや赤などの、濃いめの暖色系だと全身のファッションがちぐはぐな印象になってしまいます。青系統の服を好む方は、指先の肌と馴染むヌーディーカラーから試すと綺麗にまとまります。規則が厳しくない会社なら、パステル系や、透明感のあるブルー系カラーに挑戦するのも良いでしょう。

以上のことをふまえて、オフィスネイルに適したネイルカラーを探しましょう!

オフィスネイルにおすすめのネイルカラー

ヌードカラー

ヌードベージュやヌードピンクと言われる、肌や自爪の色と近い色は、肌なじみが良く長い指に見せてくれる効果があります。どんな服にも似合うというメリットもあります。

ヌードカラーのポリッシュを単色塗りするだけで完成し、失敗も少ないので、ネイル初心者でも挑戦しやすいカラーです。爪先まで肌色の同系色でまとめることで、指が長く、ほっそりと見えるため、洗練された大人の女性といった印象を与えることもできます。

パステルカラー

パステルカラーは指先を彩っていても目立ちすぎないので、オフィスネイルにもぴったりです。手持ちのビビットカラーのポリッシュに白色のポリッシュを混ぜれば、自分で作ることもできます。あどけない可愛らしさや、新鮮さといった印象に繋がる指先に仕上がります。

半透明カラー

自爪が透けて見えるくらいの半透明カラーは、透明のトップコートだけでは物足りないという時に重宝する色です。マーブル模様やピーコック模様などの複数色を使用するデザインなど、濃い色では派手になりすぎるデザインでも半透明カラーなら、自分だけが楽しめるオフィスネイルに仕上げることができます!

半透明カラーを主役にしたネイルは元気さや純粋さを感じさせる指先に仕上げることができます。

パール

パール入りのネイルカラーは、パールが入っていないカラーに比べて少し華やかな印象を演出してくれます。また、ムラが目立たないというメリットもあり、さっと塗るだけで上品に仕上がります。

パーソナルカラーを意識して上級者ネイルに!

自分の指先に合う色のネイルを塗ると、手全体を美しく見せてくれるのでネイルにもパーソナルカラーを取り入れるのがおすすめです。

透明ビニールの上に少しネイルカラーを取り、指の腹に乗せてみたときに肌と馴染む色が、あなたの指先にぴったりのパーソナルカラーです!

オフィスネイルのおすすめデザイン


オフィスでも絶対に浮かない、代表デザインはこちらです!

ワンカラー

全てのネイルの基本となる、1色のカラーを爪全体に塗るデザインです。

誰でも簡単に仕上げることができ、失敗した場合でもすぐに直せるので、簡単です。

ネイルサロンでワンカラーのジェルネイルをする場合は、2000~3000円と安価で、所要時間も1時間ほどです。

フレンチネイル

ワンカラーを仕上げてから、もしくは自爪のまま、爪の先端部分だけを白色でふちどる人気のデザインです。根本が伸びてきても気になりにくいので、長期間楽しめるネイルです。

細い線を引くのは利き手でも難しいのに、利き手の爪には逆の手で塗らなくてはならないので、難易度は高めです。ネイルサロンで頼んだ場合も、施術時間が長めにかかるデザインです。

逆フレンチ

基本的な技法はフレンチと同じですが、根本の部分だけを半円型にくり抜くデザインです。フレンチよりも難易度が低いのに個性を出すことができます。

根本が伸びても目立たないので、長期間楽しめるジェルネイルにもおすすめです。

グラデーション

爪の先に向かって色が濃くなるように塗るグラデーションです。色のつく範囲が狭く、自爪の見える範囲が広いデザインなので、濃い目のカラーを使ってもオフィスに馴染みます。根本の伸びも気になりにくいです。

ポリッシュでグラデーションを作るのは難しいので、ネイルサロンでジェルネイルをしてもらうと良いでしょう。

ラメライン

ワンカラーの上に、ラメでとても細い線を何本か引く技法を取り入れたデザインです。

フレンチネイルに取り入れて、色同士の境目をラメでなぞるデザインや、ワンカラーの上にラメラインで円を描くといったデザインが人気です。

遠目から見ると目立ちませんが、実は凝っているというデザインですので、こっそりとこだわりネイルを楽しみたい方にぴったりです。

オフィスでのネイルトラブル!こんな時はどうする?

万が一のトラブルも、応急処置方法を知っておけば安心です。主なトラブルの対処法をご紹介します。

ネイルが欠けた

欠けを広げないため、絆創膏などで保護しましょう。

お気に入りのマスキングテープを小さく切って貼るのも可愛く仕上がります。

ポリッシュの場合は帰宅してから、欠けを埋めるように塗りなおしましょう。また、ジェルの場合は欠けてしまった部分だけ自爪ごと爪やすりで削り、上からトップコートを塗れば元通りになります。

ジェルネイルが浮いた

少しの浮きなら液体のりや木工用ボンドを薄く塗れば、ジェルネイルが剥がれて自爪が傷つくことを防げます。あくまでも応急処置ですので、なるべく早く、本格的な補修をしましょう。液体のりは水で溶けるので、手を洗う時には注意が必要です!

自爪にヒビが入った

やすりがあれば、ヒビの周辺を優しく削って滑らかにするとヒビが広がりにくくなります。

持っていない場合はテープや接着剤を使ってヒビの周辺を固定しましょう。

オフの日もネイルを2倍楽しむ裏技


オフィスネイルでは物足りないというあなたにおすすめ!休日ネイルを派手にする方法をご紹介します。

付け爪

付け爪をオフィスネイルの上に貼るだけで、全く違ったネイルをすることができます。千円前後で凝ったデザインの付け爪が売られています。付属の接着剤ではなく接着シールを使えば、1日だけネイルチェンジを楽しみ、剥がすだけでオフィスネイルに戻すことができます。

ワンポイント付け足しネイル

ネイルシールやラインストーン、ラメポリッシュなどを、短期間だけ付け足す方法です。

ジェルネイルの上から施した場合は、アセトンの入っていない除光液で落とすと、元のオフィスネイルに戻ります。

ポリッシュの場合は付け足しアイテム部分だけ除光液でふき取った後に、ベースカラーと同系色となるポリッシュを塗り、最後にトップコートを塗れば元通りです。

おしゃれを存分に楽しむにはIT業界がオススメ

毎日仕事をしていてちょっとでも気分を上げるには、メイクやファッションはもちろんのこと指先にまでこだわりたいですよね。
1か月に1回ネイルサロンに行く方がほとんどだと思いますが、毎月約1万円ほどかかりますよね。
おしゃれなデザインにすればするほど値段が上がってしまうけど、でもやっぱり妥協はしたくないというような葛藤を味わったこともあるのではないでしょうか?

そんなあなたにはIT業界がオススメです!

IT業界は自由な働き方を取り入れている会社が比較的多いため、他の業界に比べて服装やメイク、ネイルも自由度が高いです。
そのため、自分が着たい服が着やすかったり、自分の好きなメイクやネイルができます。

また、将来性あふれる業界のため、お給料(単価)が高いです。
IT業界ときくと、エンジニアのイメージが強いと思いますが、事務職やカスタマーサポート、ヘルプデスクと幅広い職種があるため、あなたの適正に応じて職を探すことが出来ますよ。職種に限らず、お給料が全体的に高いこともおすすめポイントです。

お給料が高いことであなたは、

・ちょっと贅沢なランチを食べられる
・憧れのちょっとお高い服を買うことが出来る
・デパートコスメもいとわず購入できる
・好きなネイルデザインが楽しめる

これらのことが簡単にできるようになります。
また、容姿を着飾ることができるだけでなくあなたは、

・お金を稼げるくらいの実力をつけることができる
・自分の市場価値を高めることが出来る

といったように、内からあふれる自信をつけることができます。

自信が満ち溢れる女性にあなたもなりませんか?

すこしでも興味を持った方や、相談だけでも聞いて欲しいという方はぜひご連絡下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
IT業界や事務職に限らず、転職のカウンセリングを行っております!

今すぐ無料でカウンセリングを受ける
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まとめ


オフィスでも好きなファッションを楽しみたいという時に、最も取り入れやすいのがネイルです。オフィスネイルは個性が出しにくいイメージがありますが、工夫次第で自分好みのネイルに仕上げることができ、実際には自由度が高いのです。ぜひ、ネイルトラブルを避けながら、オフィスネイルを楽しんでください!

Click to Hide Advanced Floating Content

事務職「未経験」のあなたが
最短2週間で正社員に採用される方法とは?