【利用前に必見】type 就活の評判や利用時の注意点やコツを徹底解説

type就活エージェントの評判って実際はどうなの?

実際にtype就活エージェントを利用した人の口コミを聞きたい

type就活エージェントを利用するメリット・デメリットはなに?

このような疑問をお持ちではありませんか?

この記事では、type就活エージェントの実態を知りたい人に向け、下記を紹介していきます。

・実際にtype就活エージェントを利用した人の口コミ
・type就活エージェントを利用するうえでのメリットとデメリット
・type就活エージェントを利用する際に知っておくべき注意点とコツ
記事を読むことで、type就活エージェントの表事情から裏事情まで、網羅的に把握することが可能です。

編集部

「就職活動を効率的に進めたい」もしくは、「失敗のない転職活動をしたい」という人にとっての良い参考材料になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

type就活エージェントの総評


type就活エージェントは、『株式会社キャリアデザインセンター』という上場企業が運営する就職支援サービスです。

同社は、type就活エージェントの他にも『type』『女の転職type』『type 営業の転職』など複数の転職サイトを運営しています。

type就活エージェントの口コミ

以下では、実際にtype就活エージェントを利用した人の口コミを紹介していきます。

良い口と悪い口コミを比較し、自分に合っているかどうかをしっかりと見極めていきましょう。

良い口コミ

まずは、良い口コミから紹介していきます。

(Aさん・女性)
他社2社使ってましたが、1番対応がよかったです。
(Rさん・男性)
案件の紹介や相談等、問題なくこなしていただいた印象。上場企業や好待遇の案件も多数紹介してもらえた。最終的にはこちらで紹介、内定いただいた企業は断り、自己応募で採用された方の企業を選んだのだが、その際も特に嫌な顔はされなかった。
(Fさん・男性)
とっても親身になって相談にのってくれて第一歩におススメの会社
(Rさん・男性)
親身になって相談に乗っていただけました。とても信頼できるアドバイザーのかたでした。
(Iさん・男性)
就活イベントやサポート体制が充実。
良い口コミを総括すると「求人の質が高く、相談も親身になってしてもらえた」といったところ。
上場企業の求人が多いのは、type就活エージェントが持つ強みの一つです。

悪い口コミ

次に、type就活エージェントの悪い口コミを見てみましょう。

(Kさん・男性)
転職時、大企業からの「書類審査パス、面談確約」スカウトメールに見せかけて、エージェントのオフィスに呼びつけ、のこのこ行ったところ全然違う会社をあれこれ提案された。転職活動での最大の失敗。
(Mさん・女性)
とっくのとうに応募締め切っている案件を、更新し続けてWEB検索でヒットさせるようにしています。応募締め切りも管理しておらず、サイトから応募しても企業から返事が来ない事が5割程度あります。こちらから応募した企業へ問い合わせると大体がとっくに終了してる案件。
(Sさん・男性)
対応早いが絶対の求人数は持ってない。数も少ない。そして通名のITをつけない名称、検索に引っ掛からないようになってる社名といい 、なんだかなぁ。
(Nさん・女性)
役立たずのAIポンコツ検索ロボ、しつこいスカウト迷惑メール。電話したら「応募者全員そのまま企業に履歴書データを送っている。システムを提供しているだけ」と回答するが、嘘ばっかり。
悪い口コミを総括すると、「検索システムの精度が悪く、まともなマッチングにつながらない」といったところ。

悪い口コミでは、キャリアアドバイザーに関する批評が少ない点が印象的です。ですが、検索システムの酷評が多く、実際に使用するうえで「使えない」と判断した人は多いようです。

type就活エージェントの特徴

type就活エージェントの特徴は下記の通りです。

・IT業界の求人が豊富にある
・地方学生支援制度が充実している
・type就活エージェントの特別ルーツを活用できる
以下では、それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

IT業界の求人が豊富にある

type就活エージェントの一番の特徴となるのは、IT業界の求人が豊富にあるという点です。

株式会社キャリアデザインセンターが運営する『type』と名の付く転職サービスはどれもIT業界に特化しています。

特に、type就活エージェントはIT特化の傾向が強く、求人として扱っている企業

『LINE株式会社』
『日本アイ・ビー・エム株式会社』
『日本マイクロソフト株式会社』

など、大手の有名企業が多いです。

地方学生支援制度が充実している

type就活エージェントは、地方学生の就活を支援するための制度が非常に充実しています。

たとえば、首都圏で就活をしている学生に向け、都内のキレイなシェアハウスを無料で貸し出したりしています。
これは、他の転職エージェントではやっていない独自のサービスです。

加えて、地方学生だけが参加できる特別選考イベントの開催など、地方学生に対して積極的な支援を行っています。

編集部

地方から出てきて就活を行う学生さんは、これらの制度を上手く利用するようにしてみてください。

type就活エージェントの特別ルートを活用できる

type就活エージェントがもつ独自ルートを活用することで、スピーディーに内定を獲得することができます。

たとえば、type就活エージェント会員限定の「特別推薦枠」や、優良企業の内定を早く獲得できる「特別選考ルート」などのサービスが用意されています。

また、type就活エージェントが運営するイベントに参加することで、即日内定がでたという実例もあるようです。

その他にも、

・求職者一人ひとりに合った求人紹介
・面接対策に必要となる情報
・模擬面接
など、求職者が有効利用できるサポートが充実しています。

type就活エージェントのメリット

type就活エージェントを利用する際のメリットは下記の通りです。

・大手企業もたくさん掲載されている
・地方就活生は支援金として1万円を受け取れる
・有益なアドバイスを貰いやすい
それぞれのメリットについて詳しく見てみましょう。

大手企業もたくさん掲載されている

type就活エージェントを利用する最大のメリットは、大手企業の求人がたくさん掲載されている点にあります。

先ほどはIT業界の求人を紹介しましたが、その他にも『ニトリ』『三井住友信託銀行』『パーソルホールディングス』などといった名だたる企業の求人が用意されています。

「掲載されている企業であれば必ず紹介してもらえる」ということではないのですが、求人の質が高いかどうかは、転職サービスを選ぶ際にとても大切なことです。

地方就活生は支援金1万円を受け取れる

これは地方就活生に限定されたメリットになるのですが、type就活エージェントを利用することで手厚い支援を受けることができます。

たとえば、type就活エージェントが運営する「東京就活キャンプ」という企画に参加することで、約2週間もの間、無料でルームシェアをすることが可能です。

地方学生が東京などで就活をするとき、宿泊費はかなり負担になると思います。

また、東京就活キャンプに参加すれば、2週間分の宿泊費を浮かすことができるだけでなく、他の就活生との情報交換を行うこともできるのです。

さらに、キャンプに参加することで、「選考対策セミナー」「企業とのマッチングイベント」などの特別選考イベントに参加することもできます。

ただし、応募は1ヶ月前に締め切られ、参加者は抽選で決まるので注意してください。

また、抽選に選ばれなくても支援金として1万円を受け取るチャンスも。(時期により異なります)

有益なアドバイスを貰いやすい

type就活エージェントに在籍するキャリアアドバイザーは、平均して8年以上の社会人経験があるため、有益なアドバイスを貰いやすいです。

「キャリアプランの練り方」
「自分にどういう企業が合っているか」

など、就活するにあたって重要なことを相談できます。

アドバイスの他にも、

・書類の添削
・選考の日程調整
・内定後のフォロー
などといったサポートを同時進行で行ってくれますから、就活・転職において非常に力強いパートナーになってくれます。

type就活エージェントのデメリット

type就活エージェントを利用する際のデメリットは下記の通りです。

・IT業界への偏りが強い
・地方の求人が少ない(関東が多い)
・学歴が無い人には厳しい戦いになる
それぞれのデメリットについて解説していきます。

IT業界への偏りが強い

「IT業界への偏りが強い」というのは、メリットである反面、デメリットにもなりえる点です。

なぜなら、IT業界が中心になってしまうと、選択肢にも偏りが生まれ、ミスマッチのリスクを高めてしまう可能性があるからです。

編集部

したがって、もし「IT企業にはあまり興味がない」という人は、type就活エージェントの利用を避けた方がよいです。

地方の求人が少ない(関東が多い)

type就活エージェントは、地方の求人が極端に少ないです。
これは、IT企業が都心に集中していることが原因として挙げられます。

そのため、地方の人がそのまま地方で就活をする場合、サービスの活用はかなり難しくなります。

しかし、地方の人が都心で就活をする際には、先ほど紹介した「東京就活キャンプ」などのサポートを受けられるのでおすすめです。

「地方だけど、たくさんの選択肢をもって就活を進めたい」という人は、『マイナビエージェント』を登録しておけば間違いありません。

業界と職種の幅が広いマイナビエージェントに登録しておけば、住んでいる場所に限らず、より多くの求人を選択肢として持てるようになります。

学歴が無い人には厳しい戦いになる

大手企業の求人が中心となるtype就活エージェントの利用は、学歴が無い人にとってはかなり厳しい戦いになります。
有名な大手企業は学歴を重要視する傾向にあるからです。

とはいえ、全ての求人が大手企業であるというわけではありませんから、学歴がなくても利用する価値は十分にあるといえます。

特に地方から都心に向かっていく就活生は手厚いサポートを受けられるため、積極的に利用を考えてみるとよいです。

type就活エージェントを利用する人の特徴

type就活エージェントを利用している人の特徴は下記の通りです。

・IT業界の大手企業を目指したいと考えている
・関東エリアで就活するために地方から出てきている
・就活や転職に自信が無い人
以下にて詳しく見てみましょう。

IT業界の大手企業を目指したいと考えている

type就活エージェントを利用する人は、大手企業を目指したいと考える高学歴の人が多いです。

たとえば、東大・早慶・MARCHなどの学歴を持つ人が中心となっています。

転職活動でtype就活エージェントを利用する人は、SEで高い実績を持っている人や、PMなどの上流職での経験を持つ求職者が多いです。

関東エリアで就活するために地方から出てきている

学生支援制度の利用を目的として、type就活エージェントを利用する地方学生は多いです。

都内の学生も、IT業界に興味を持つ人はtype就活エージェントを利用しています。

就活や転職に自信が無い人

就活や転職に対してあまり自信が無い人も、type就活エージェントを利用する傾向にあります。

たとえば、「エンジニアとしての実務経験があるけど、どういうキャリアプランを描けばいいのか分からない」など、キャリアはそこそこあるけど、効率的な転職活動の仕方がイマイチ分からないという人たちです。

その点、type就活エージェントはIT業界での社会人経験が長いキャリアアドバイザーが多く在籍していますから、とても頼りになる存在になります。

type就活エージェントを利用する流れ

type就活エージェントの利用から内定獲得までの流れは下記の通りです。

1.登録をしてマイページを充実させる
2.キャリアアドバイザーとの面談
3.企業の紹介を受けて選考会に参加

上記の順番で内定獲得までの流れを見ていきましょう。

1.登録をしてマイページを充実させる

まずは、type就活エージェントの公式サイトにて会員の登録を済ませます。
登録を終えたら、マイページを更新し、面談、もしくは興味のあるイベントに参加します。

マイページを充実させることで、企業側からエントリーが来ることもありますから、まず最初に着手するとよいです。

2.キャリアアドバイザーとの面談

次に、基本の流れとしては、キャリアアドバイザーとの面談を行います。

電話、またはメールで面談にエントリーしたら、キャリアアドバイザーからの連絡を待ちましょう。

面談では、個別でのヒアリングを基に、就職・転職全般の相談を行うことができます。
なお、面談は、希望さえすれば誰でも無料で受けることが可能です。

3.企業の紹介を受けて選考会に参加

最終ステップでは、面談の際のヒアリングを基に紹介を受けた企業の選考会に参加します。

紹介を受けられる企業は、IT業界を中心とした大手企業、中小企業などです。
中には、一般に求人が出回っていない優良求人もあります。

type就活エージェントから紹介を受けた企業であれば、選考が進むにあたり重要になる「二次面接」「最終面接」などのアドバイスをもらうことも可能です。

また、type就活エージェントでは、内定獲得後も継続的にサポートを受けられるため、「出勤日まで何をしたらいいんだろう?」と迷うこともありません。

type就活エージェントを利用する際の注意点やコツ

type就活エージェントを利用する際の注意点や、就職活動を成功させるためのコツは下記の通りです。

・キャリアアドバイザーの当たりはずれには注意
・イベントが多いので上手く利用するのがコツ
・転職サイトを併用することで転職成功率UP!
以下で紹介する注意点を見逃してしまうと、転職活動・就職活動において致命的な失敗をしてしまう可能性があります。

編集部

type就活エージェントの利用をお考えの方は、必ず目を通しておいてください。

キャリアアドバイザーの当たりはずれには注意

type就活エージェントに限ったことではないですが、キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるので注意しましょう。

たとえば、下記に該当するようなキャリアアドバイザーには要注意です。

・返信が遅い
・日程調整をミスする
こちらの意見を聞かず独断で求人を押し付けてくる
特に、こちらの意見を聞かずに独断で求人を押しつけてくるキャリアアドバイザーには注意してください。
キャリアアドバイザーも営業マンですから、ノルマを達成するために求人を押し売りしてくる可能性があるのです。

ですから、「このキャリアアドバイザーちょっとダメだな…」と感じたら、運営元にチェンジを要請しましょう。
あなた自身の人生がかかっていますから、遠慮は無用です。

イベントが多いので上手く利用するのがコツ

type就活エージェントはイベントをたくさん開催しているため、それらを上手く活用するとよいです。

type就活エージェントが開催するイベントで人気が高いのは、

・グローバル優良企業紹介セミナー
・長期就職型インターンシップ選考会
・女性限定の政府系金融機関と対談できるイベント
などとなっており、どれも就職・転職を有利に進められる内容になっています。

IT業界や特定の業種に特化したイベントもありますので、自分に合ったものを選んで参加してみるとよいでしょう。

転職サイトを併用することで転職成功率UP!

type就活エージェント以外の転職サイトと併用することで、転職成功率は格段にアップします。

特に、type就活エージェントはIT業界に特化した転職サイトですから、併用することはほぼ鉄則です。

そして、特化型の転職サイトと相性が良いのは万能型の転職サイトになります。
したがって、比較的おすすめなのは『マイナビエージェント』です。

マイナビエージェントとtype就活エージェントを併用することで、優良求人の見落としを防げることはもちろん、選択肢を広く持てるため転職の成功率をグッと引き上げることができます。

編集部

また、転職活動において転職サイト、もしくは転職エージェントを併用することはセオリーとなっているため、最低でも2サイト以上は登録しておくようにしましょう。



まとめ

この記事では、

・実際にtype就活エージェントを利用した人の口コミ
・type就活エージェントを利用するメリットとデメリット
・type就活エージェントを利用する前に知っておきたい注意点とコツ
などを紹介してきました。

type就活エージェントを深く知っていく中で、「とはいえ、今はそれほど転職する気はないんだよなぁ…」とお考えの人もいることでしょう。

ですが、仕事に追われ、気持ちに余裕がなくなってくると、転職をしたくてもできない精神状態になることが多いです。

編集部

ですから、心の余裕がある今のうちに、1つでもよいので転職サイトに登録しておくことをおすすめします。

先ほども紹介した『マイナビエージェント』に登録しておくことで、あなたに合った新着の優良求人を無料で受け取ることができます。

良い求人の情報だけは受け取っておき、いつでも転職できるための選択肢を持っておくと、心の余裕にもつながるでしょう。

ぜひ、気持ちに余裕のある今のうちに、先を読んだ一手を打っておいてください。
メールを登録しておけば、あなたの希望に合った求人を受け取ることもできますので、ぜひこれを機会に登録してみてください。



Click to Hide Advanced Floating Content

LINEで配信中!
事務未経験者のあなたが最短2週間で「正社員」の事務職に採用される方法とは?