【転職体験談】美容師から未経験でITサポート事務に転職された27歳女性

【転職体験談】美容師から未経験でITサポート事務に転職された27歳女性

本日は、美容師から一般事務職を経てITサポート事務職に転職された佐藤さんに、
転職中のお話をお聞きしました。
未経験でIT業界に転職を考えたきっかけや大変だったこと、アドバイスなどをお聞きしていますので、IT業界への転職を考える方は是非ご覧ください。

自己紹介をお願いします

はじめまして。佐藤花(仮名・27歳女性)です。
私は出産ををきっかけに退職、子育てが落ち着き、社会復帰のタイミングでIT事務職を選びました。

前職は美容師を経て、産業廃棄物処理業の事務を経験。

勤めていた会社はIT化が進んでおらず、連絡手段は主にFAXや電話。
書類作成やデータの集計にwordとExelを使うくらいでITとは無縁の環境でした。

こんな状態の私でしたが、子育てから4年のブランクを経て思い切ってIT業界へ進んだ経験をお話しします。

IT業界で働いてみたいけど、私に出来るか不安だな…という方の参考にしていただければ幸いです。

転職のきっかけやなぜIT事務職に転職を考えたのか教えてください

前職は一般事務職。
主な仕事は来客、電話対応、売り上げの入力や請求書の作成です。

仕事は比較的簡単で負担は少なかったですが、学びはあまりない環境でした。

このまま続けていても、何も身につかず年だけ取ってしまう…
事務員の休憩場所が無く、仕事するデスクで寂しく昼食を取りながら転職したいな…出来るかな…漠然と考えていました。

その後出産、会社を退職します。

子供たちの育児が落ち着き、就職活動をはじめますが、一般事務職には戻りたくないな、というのが正直な気持ちでした。
そんな時ふと、私は上司に指示されたExcelファイルを時間を忘れて作ったことを思い出しました。
わからないことは何度も検索しながら没頭してファイルを作り、上司に褒められた際にとても嬉しかったのを覚えています。

この経験から私はパソコンを操作して何かを作り上げることが好きだ、ということに気づき転職するならIT業界にしようと考えました。

転職するまでにかかった期間や転職手法を教えてください

転職が決まるまでにかかった時間は約2ヵ月でした。
その間エージェントに相談しながら転職活動を行っておりました。
私は自分で直接企業に問い合わせをするということが大の苦手だったため、エージェントの方に、企業に電話をかけてもらったり、ネットで求人を探してもらっていました。

エージェントで相談に乗ってもらったり、疑問点は直接私に代わり、問い合わせをしてくれたり、という点ではとてもありがたかったです。

転職活動中の心境を教えてください

何度か面接や選考で落ちてしまった経験があります。
その度に、私ではIT業界への転職は難しいんだな…と落ち込みましたね。

でも未経験でIT業界に入っている人も存在していて、実際にネットで検索をかけても体験談がたくさん出てきます。

また、調べていくうちにIT企業は、一般事務員に比べると、休日の日数や福利厚生など柔軟に働ける企業が多いことに気が付き、またがんばろうと自分を励ましました。

少しでも面接や、仕事に就いたときに役立つように本を読み、落ち込みすぎないように気を付けていました。

一般事務職からの転職で、ITに関する知識もほとんど無いなかで、本当に私に勤まるのだろうか…という不安もありました。

私が当時お世話になっていたエージェントでは、ITに関する知識を持った方が少ないように感じました。
そのため、IT企業への転職を専門に扱うエージェントなら、専門家からのきめ細かいアドバイスをもらうことができ、不安や悩みを解消しながら転職活動が出来ただろうなと感じていました。

転職活動中に大変だったことを教えてください

未経験が理由で企業から断られてしまうことです。

こちらは経験を積みながら働きたいと思う反面、企業は即戦力を求めている場合です。

この場合は企業側が忙しく、新人を育てる余裕がないんだな、と割り切り、自分に落ち度があると深く考えないように努めました。

当時は未経験者を採用をするIT企業自体が少ないとも感じました。
学歴は専門学校卒、特別な資格がない私が、求人の検索をかけても、ヒットするのはウェイターや単純作業の仕事ばかり。

なんとか話だけでも聞いて頂くために、
履歴書の読みやすさ、見やすさをとにかく重視で工夫してExcelで作成。

志望動機の欄に、上司に任されて作ったExcelファイルや、
一般事務時代に出来るだけ作業を効率化するためにExcelやWordで行ったことを細かく書きました。

これらの工夫は、前職が一般事務職でIT知識が乏しいながらも
パソコンを使ってやってきたことを見てもらうための苦肉の策でした。

転職活動中にやるべきことやアドバイスをお願い致します

一つ目は、検索スキルを磨くことです。
IT業界ではGoogleなどで検索し、問題を解決することを求められます。
検索エンジンを使って知りたい情報を引き出せることも必要です。

・日常のわからない言葉を調べる
・家族の困りごとを検索して解決してあげる

といったように、今まで検索するクセが無かった人ならこれだけでも大きな学びになります。

二つ目は、未経験者でもわかりやすく書かれているITに関するマンガを読んでおきましょう。
少しでも知識があるだけで、面接での質問に答えやすくなります。

最初は何を言っているのかわかりませんが、マンガなのでパラパラと読むうちに少しずつ内容が理解できるようになります。
やがてマンガで得た知識が、面接で役立ちます。

IT業界に飛び込もうとしている方にメッセージをお願い致します

IT業界に転職!というと、ものすごく大変な難しい世界に飛び込むイメージがありますよね。

覚えることが多くて、仕事についていけなかったらどうしよう、
私も実際にそのように考えてしまい、一歩踏み出せない時期が長かったです。

IT関係の知識が少なく未経験でも、仕事をどうやったらもっと効率よく仕事が進むだろうか?
と考えながら今まで働いてきた経験は必ずIT業界でも生かすことが出来ます。

「やってみたい、私に出来るかな?」そんな方の後押しが出来たらうれしく思います。

\現在転職を視野に入れている方や、転職活動中の方/
是非ITサポート事務の教科書に一度相談をしてみませんか?

ITサポート事務の教科書は、経験豊富なキャリアアドバイザーが、完全無料

・ヒアリング
・転職のアドバイス
・履歴書や職務経歴書の添削
・面接対策
・あなたの理想の将来を叶えられるお仕事を紹介

といったサポートを丁寧に行います!

また、内定後のアフターフォローも行いますので、ご安心ください。

あなたからのご応募お待ちしております♪

IT業界や事務職に限らず、転職のカウンセリングを行っております!

今すぐ無料でカウンセリングを受ける

事務職に関する無料カウンセリングはコチラ

事務職でキャリアを積みたいあなたにおすすめ
事務職は根強い人気職種のため、必ず対策が必要です。
未経験で事務職希望の方、書類や面接で2社落ちてしまった方は、私たちと対策をしましょう。
IT業界や事務職の転職ならお任せください。

お名前必須
お電話番号必須 ※3日以内にヒアリングのため、5分程度お電話させていただきます。
メールアドレス必須
<個人情報取り扱い>
お問合せにあたり、個人情報の取り扱いを必ずご確認ください。
Click to Hide Advanced Floating Content

20代事務職「未経験」の女性が
最短2週間で正社員の事務職に採用される方法とは?