みんなが振り返る!おしゃれなデキる女を演出するオフィスカジュアルコーデをご紹介

みんなが振り返る!おしゃれなデキる女を演出するオフィスカジュアルコーデをご紹介

今回特集するのは、オフィスでのカジュアルコーディネートです。夏はクールビズ、冬はウォームビズなど社会全体においてオフィスでの服装が見直されている昨今ですが、その先を行くといっても過言でないのがIT業界です。

客先との予定がなければ服装は自由、中にはTシャツやスニーカー、デニムOKという会社も少なくありません。筆者が働いていた職場ではビーチサンダルで出社する強者もおりました(笑)

そんな服装の自由度も高いIT業界ですが、来客対応も仕事のひとつである事務職は、カジュアルすぎるわけにもいかないし、毎日何を着ていこうか?とお悩みだったり、これから転職される方は新しく服を買い揃えなければならなく出費が心配だったりする方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はお手頃価格で揃えやすいオフィスカジュアル向きのブランドやコーディネートをご紹介します!ただ安いだけではなく、オフィスカジュアルながらも高見えするコーディネート満載ですよ。ファッションが素敵だと、オフィスの中でも目を惹くこと間違いなしです!ぜひオフィスコーデの参考にご一読ください。

まずはリーズナブルなブランドを要チェック


あなたにはお気に入りのブランドはありますか?自分の好きなブランドで買い揃えるのもいいですが、初めはリーズナブルな価格帯のブランドをチェックしてみましょう。特に形や素材に流行りがある場合は、来年も着られるか分からないこともありますよね。そんな時はプチプラブランドがおすすめです!

UNIQLO(ユニクロ)

誰もが知っているUNIQLO。全国至る所に店舗がありオンラインショップでも買えるのが魅力的です。デザインもシンプルなものが多く、皆さんも数着はお持ちではないでしょうか?参考画像は全身UNIQLOでコーディネートされたシンプルなファッションながら、洗練されたセンスが表れています。差し色でカーディガンの色を変えたり、秋冬はストールを追加したり、腕時計やアクセサリーで個性を出しておしゃれ度をあげましょう!
このブランドのサイトはこちら(https://www.uniqlo.com/jp/

GU(ジーユー)

UNIQLOよりさらに低価格が魅力のプチプラブランドGUです。GUは特にトレンドを取り入れたデザインが豊富なので新しいファッションにもチャレンジしやすいですよね。パンプスやブーツ、バッグ、アクセサリーも揃うので全身コーディネートが完成しちゃいます。参考画像2枚目のようにジャケットを羽織ればカチッとした印象にもなりますし、オフィスでも客先でも対応できますね。
このブランドのサイトはこちら(https://www.gu-japan.com/jp/sp/

titivate(ティティベイト)

オンラインショップがメインのtitivate。おしゃれなインスタグラマーたちにも人気で、カジュアルからきれいめまでその取扱いも幅広く、お家にいながら理想のコーディネートが手に入ります。そしてなんといってもリーズナブルな価格と少しだけ遊び心のあるデザインが魅力的!オフィスでもプライベートでも着まわせます。おしゃれのワンポイントに取り入れるのもおすすめです!
このブランドのサイトはこちら(https://titivate.jp/

fifth(フィフス)

こちらもおしゃれなインスタグラマーたちに大人気のオンラインショップです。人気のインスタグラマーとのコラボアイテムが発売されるなど、今大注目のブランドです。参考画像はデニムと合わせたコーディネートですが、服装自由な会社でデニムを履いたとしても、きれいめにそしておしゃれにまとまるオフィスカジュアルが完成します。
このブランドのサイトはこちら(https://5-fifth.com/

Nissen(ニッセン)

通販大手のNissenです。王道なオフィスコーディネートながらも、トレンドを取り入れた飽きのこないスタイルを提供してくれます。サイトではきれいめカジュアルな30日間の着回しダイアリーも公開中でアイテム選びの参考にもなりますよ。バッグや靴も一緒にコーディネートできて購入できるのがいいですね。
このブランドのサイトはこちら(https://www.nissen.co.jp/

基本のオフィスコーデに個性をプラスしよう


上記でご紹介したブランドやコーディネートは、あくまでもオフィスコーデの参考です。ここからあなたらしさを出すために、自分のお気に入りのものをプラスしてみましょう。アクセサリーが好きなら指輪やネックレス、ピアスなどを加えてみたり、腕時計をつけたり、ヘアスタイルをこだわってみたり、靴を新しく買ってみたりなど、おしゃれのアレンジは無限大です!

トレンドものの服は安くプチプラブランドで揃えて、1点豪華主義でアクセサリーにこだわったり、ネイルをきれいにしてみたりするのも、高見えコーデのポイントですよ。自分のスタイルができあがってきたら、お気に入りのブランドで服を買ってみるのもおすすめ!

でも、大切なのは外観だけにとらわれないあなたらしさです。例えおしゃれやスタイルに自信がなかったとしても、背筋を伸ばして姿勢を整えるだけでも周囲の人に与える印象も変わりますし、明るい雰囲気や笑顔が素敵な方はとても魅力的ですよね。服を揃えたあとは、こういったことにも気を付けてみてくださいね。

Click to Hide Advanced Floating Content

20代事務職「未経験」の女性が
最短2週間で正社員の事務職に採用される方法とは?