【主婦必見】面接に適した服装とは?スーツの着こなし方やヘアメイクについてもご紹介

初めてのITサポート事務面接!主婦が着るべき印象アップの服装とは?

今回の記事では、主婦の方が、面接時に印象UPできる面接用コーディネートをご紹介します!

この記事を読んでいるあなたは、事務職での就職を目指して就職活動中なのでしょう。学生時代の就活と同じように、リクルートスーツにするのか。それとも、私服勤務可能の企業だから普段着で行っても良いのか。就職活動は人生で何度も経験することではないので、不安になりますよね。

今回は、

  • 面接に着ていくべき服装
  • さらに印象UP!できる女に見せるヘアセット
  • 面接で好印象を持たれるメイク

をご紹介します!

ちょっと服装を気にするだけで、面接官への印象をアップさせることができ、合格に近づきます!

好印象を持たれる面接用の服装とは


絶対に失敗しない、万人受けする面接時の服装はスーツ姿です。

シャツブラウスに、スーツセットを合わせるだけで難易度が低いので、服装に頭を悩ませることがなくなり、余計な時間がかからずに済みます。

ただし、主婦の方は、上下共に真っ黒のリクルートスーツに、プレーンなYシャツを合わせた就活スタイルは避けた方が良いでしょう。リクルートスーツは新卒の象徴として認知されているので、面接官に幼く、頼りなさげな印象を与えてしまう可能性があります。また、真っ黒だと喪服のようにも見えてしまいます。

ですが、リクルートスーツが手元にあり、着られそうであれば、新しいスーツを買うのも勿体ない話です。そのような場合は、アレンジを加えれば面接向けの着こなしに変化させることができます。

シャツと小物で抜け感を演出するリクルートスーツアレンジ


開襟シャツと、小ぶりのネックレスを合わせれば、一見、リクルートスーツには見えない大人の抜け感を演出することができます。

ネックレスは、ダイヤやキュービックジルコニアの小さな石のついた、細いシルバーの鎖のものが合います。それ以外のデザインだと華美になりすぎるので、面接には不向きです。

レディースデザインの腕時計もおすすめです。コーディネートのアクセントになるだけでなく、面接官に時間をきちんと守るという印象を与えることができます。

スーツ購入時のポイント 色・デザイン編


色は黒やネイビー、グレーといった無難なものが望ましいです。千鳥格子やチェック柄の生地のものや、「お子様の入学式に!」などと書かれて売られているファッションスーツはフォーマル感が低く、面接では場違いになってしまいますので避けましょう。

大人の女性であるあなたにおすすめなのは、ストライプデザインのスーツです。こなれ感が出るだけでなく、着やせ効果があるので、就職してからも長く使うことができるでしょう。

ボトムスは、パンツでもスカートでも自分が履きやすいと感じるものを選ぶと、快適です。

スーツ購入時のポイント シルエット編


シルエットが綺麗に出るデザインのスーツを着ると、スーツを着こなしているように見えます。結果、仕事のできる大人の女性に見える効果があります。購入時は試着をして、似合う1着を選ぶのがおすすめです。

最近では、ジャケットとボトムスが別々に売られていて、自由にサイズを選ぶことができるお店が増えています。上半身と下半身が同じサイズである方のほうが少ないので、トップスとボトムスのサイズはそれぞれ体格に合わせて購入した方が、のちのち使いまわすことができます。

肩幅

肩幅が合っていないと、背中部分の布地がだぶついたり、ひきつったりして不格好になってしまいます。背筋をしっかり伸ばした時に、肩まわりが余っていたりきつすぎたりしないものがサイズの目安になります。
 

袖丈

袖丈が余っていないことをチェックしましょう。袖は手首~手首の上3㎝くらいの位置にあるとすっきりして見えます。

ボタン

前ボタンがひきつって、なんとか止まっているという状態になってしまうときはワンサイズ上げた方が、綺麗に着こなすことができます。

ウエスト

ボトムスは、ヒップと太ももに合わせてサイズを選ぶと、動きやすくなります。
もしウエスト部分が余ってしまうようなら、ベルトで調節すると、すっきりと着ることができます。

ヒップ、太もも

シルエットがはっきりと見えないデザインのボトムスが望ましいです。
特に、下着のラインが出てしまわないよう注意しましょう。

スーツを綺麗に着こなすだけで、面接合格率がアップします!

スーツを着ることができない事情がある場合


どうしても合うサイズのスーツが見つからなかった時や、暑すぎてスーツを着るのがつらい時、など、スーツを着ることができない場合もあるでしょう。

そんな時は、シャツにスカートかパンツを合わせるのがおすすめです。

『一目置かれるオフィスカジュアルコーデをご紹介!本当のオシャレさんは着回し上手』)も参考にしてください。

1週間のオフィスカジュアル着回しコーデ5パターンをご紹介!安く見えないコーデ術

主婦の面接おすすめヘアスタイル


いくら服装を整えていても、髪型がふさわしくなければ不格好になってしまいます。
オーソドックスな面接用ヘアスタイルをご紹介します。

髪色は華美でなければ、真っ黒でなくても構いません。
また、シルバーやパールのワンポイントがついているヘアゴムならスーツにも似合うので、おしゃれに髪をまとめることができるのでおすすめです。

  • ハーフアップ

耳から上の髪の毛を、後頭部の高めの位置で結ぶスタイルです。
結ぶだけと手軽なのに、清潔感を与えることができます。
ヘアゴムが1本あるだけで、どんな長さの方も作ることができます。

  • 一つ結び

胸より下の長さのロングヘアの場合は、一つにまとめるとスーツに似合うヘアスタイルになります。
ただ後ろで結ぶだけだとカジュアルすぎるので、左右どちらかに寄せて結ぶと綺麗にまとまります。一つ結びは、耳たぶよりも下の位置で結ぶとビジネス感が強くなります。

主婦の面接おすすめメイク


最終的に面接官が見ているのはあなたの顔でもあります。
生き生きとして意欲的な印象を与えるために、メイクでひと工夫しましょう!

眉毛

眉毛がはっきり見えていると、はきはきとした印象を持たれます。
普段のメイクよりも一回り大きめに描くと、きりっとした目元になります。
最後に眉マスカラを塗ると、メイクが落ちにくくなるので安心して面接に臨むことができます。

アイシャドウ

ベージュやブラウンの肌なじみの良い色で、グラデーションになるように重ね塗りすると、きらきらと生気に溢れた目元を作ることができます。赤みの強い色は、濃すぎると目が腫れたように見えるので薄めに塗りましょう。

ラメはスーツスタイルに似合わないので避けましょう。
細かいパールが入っているアイシャドウなら、肌や瞳を綺麗に見せる効果があるので、ぜひ試してみてください。

面接時は、下瞼に塗るのは避けましょう。

アイライナー

意思の強さを演出できるアイテムです。
細いリキッドアイライナーで、細く上まつ毛を縁取ると綺麗に描けます。

慣れるのにコツが必要なので、難しければ濃い茶色のアイシャドウを細く塗ると同様の効果が得られます。

まつ毛

瞳に影が落ちると暗い印象を持たれてしまう可能性があるので、ビューラーで上げるか、カール用マスカラで固定するのがおすすめです。

チーク

血色が良い時の頬の色を、人工的に作ります。薄いピンク色のチークを頬骨から斜め上に向かってさっと塗ると、健康的で、仕事ができる女性に見せることができます。

リップ

ピンクやオレンジ色はカジュアルなメイクになってしまうので、オーソドックスな赤を選ぶと良いでしょう。ツヤツヤしすぎていると、油物を食べてきたようにも見えてしまうので、グロスは面接向きではないので避けましょう。

ほんのり色づくリップクリームならコツがいらないので、とてもおすすめです。。

まとめ


主婦向けの面接スタイルを見てきましたが、いかがでしたか?面接のときも、普段とは違う自分になるコーディネートやメイクを楽しむと、緊張がほぐれます。面接に向かう段階から、楽しんで準備を進めてみてください。

Click to Hide Advanced Floating Content

20代事務職「未経験」の女性が
最短2週間で正社員の事務職に採用される方法とは?