事務職は太るの?オフィスで簡単にできる4つのスタイルキープ方法をご紹介

勤務時間のほとんどをデスクワークで過ごす事務は、どうしても運動不足になりがち。駅では階段を使う、ランチではカロリーに気を付けてみるという方も多いとは思いますが、いざオフィスでは同僚のお土産でもらったお菓子を食べたり、ランチ帰りに寄ったコンビニでついおやつを買ってしまったりと太ってしまう要素がちらほらとありますよね。

そこで今回は、勤務中にオフィスでできる簡単エクササイズや、スタイルキープのコツをご紹介します!トイレに立った時にできるストレッチや、周りにバレずに行えるエクササイズなど、あなたもこっそりと実践して、スタイルキープを目指しましょう!

自分にできることから始めてみよう!


いきなりはじめからあれもこれも実践するのは疲れてしまいますし、続かなくては意味がありません。ポイントは自分にできることからやっていくことです。誰にでもできることからご紹介していきますね!

まずは体を冷やさない対策を

体の冷えは女性の敵です!冬はもちろんですが、冷房の効いているオフィスでは夏でも知らない間に体が冷えてしまうものです。デスクに座っている間は、膝かけをするのがおすすめ!夏なら薄手のストールを1枚かけるだけでもOKです。冬は少し厚手のストールやブランケットをオフィスに常備しておきましょう。

そしてもうひとつ簡単にできる冷え対策が、温かい飲み物を飲む!です。乾燥気味のオフィス内では、こまめに水分を取りたいものですが飲み物のカロリーも気にしてみましょう。お茶やコーヒーはオフィスで用意されている会社が多いですよね。砂糖やミルクは使わずにストレートで飲む、もしくは白湯を飲むのもいいですね。

皆さんはマイカップをお持ちですか?マイカップをお持ちでない方なら保温性の高いマグを用意するのがおすすめです。温かい飲み物を少しずつ飲むのがポイントです。

肩こりに効く!座ったままできるストレッチ

デスクワーク、とくにパソコンに向かって仕事をすることが多い人はどうしても猫背になりがち。姿勢に気をつけて背筋を伸ばして座ってみるものの、気づかない間に背中が丸まって、肩こりに悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。例えスタイルがいい人でも猫背だと、キレイな印象も下がって見えてしまいますよね。

そこでおすすめなのがストレッチです。ご紹介するのは、椅子に座ったままできるヨガのポーズです。デスクでやるのが難しい環境の方は、トイレに行ったついでにやってみてください。

後ろ合掌のポーズ

背筋を伸ばして、背中で手の平を合わせて合掌をします。胸が開き肩甲骨が寄せられます。難しい方は無理せずに、最初は胸を開くことを意識してみてください。数秒ポーズをキープしながら、ゆっくりと呼吸をします。

牛の顔のポーズ

おもしろい名前がついていますが、肩こり持ちの方には結構きついポーズです。背筋を伸ばして、右手をあげて肘を曲げ背中に手を回します。左手は下から背中に回して背中で手を繋ぎます。

手が届かない方はハンカチなどを使ってもOKです。数秒ポーズをキープしながら、ゆっくりと呼吸をします。その後、手を入れ替えて行います。どちらかが組みにくいという方は、やりにくい方を多めにやってみましょう。

足のむくみに効くエクササイズ

こちらは筋トレというよりは、むくみの防止に役立つエクササイズです。座っていることが多いとどうしてもむくみが気になりますね。机の下でこっそりと動かしながらできますよ。

足指じゃんけん

皆さんは足の指を広げたり閉じたりできますか?筆者はチョキができませんが…、指を閉じたり開いたりするだけでも、血行が良くなってむくみが改善されていきますよ。繰り返していると体がポカポカとして、冷え性の防止にも役立ちますよ。

かかとの上げ下げ

膝を閉じて座って、かかとを上げ下げします。気づいたら膝が開いているなんてことはありませんか?膝を閉じるだけで、太ももにも意識がいきますし、かかとを上げ下げすることでむくみにも効果的です。

ぽっこりお腹に効くエクササイズ

座っていて一番気になるのが、お腹という女性は多いと思います。これからご紹介するのは、地味だけど続ければ確実に聞くお腹のエクササイズです!

足を浮かせてキープ

椅子に浅く座って膝を閉じます。そのまま足を浮かせてキープします。腹筋にかなり効きますので、気になるポッコリお腹の撃退におすすめです。無理して行うと、腰に負担がかかってしまいますので注意しましょう。はじめのうちは椅子に深く座ってやったり、上記でご紹介した「かかと上げ下げ」のエクササイズと交互にやったりなど、無理をしない範囲で行いましょう。

お腹を意識して引っ込める

背筋を伸ばして、思いっきりお腹を凹ませて数秒キープします。呼吸を止めないことがポイントです。たったこれだけですが、やるとやらないでは大違い!癖になるくらいやってみましょう。慣れきたら他のエクササイズと並行してやるのもおすすめですよ。

続けることがスタイルキープのコツ!


すぐにできる冷え対策や、オフィスで周りに気づかれずにできる簡単エクササイズなどのご紹介でした。簡単なものばかりですが、塵も積もれば山となる!これらを続けることが一番のポイントです!3日坊主にならないように、自分にできそうなものから取り入れて無理なく続けてみてくださいね。

Click to Hide Advanced Floating Content

「高卒」の20代バイトが
最短2週間で正社員の事務職に採用される方法とは?