事務職にはノルマがないけど悩みはある!事務職で抱える悩みをご紹介

「事務はノルマがなくて気が楽、ルーティンワークで仕事も簡単そう」そんなイメージをお持ちではないでしょうか?でも仕事に慣れてくると次第にやりがいを感じられなくなる、お給料が上がらないのではないか?など、事務を続けていくことに不安を抱く方も実は多いのです。

そこで今回はそんな事務職ならではの悩みをピックアップ!ノルマがなく仕事が楽と思われがちな一方で、事務職にはどんな悩みがあるのかを探っていきます。そしてそんな悩みを解決してくれる事務職とは!?今注目のITサポート事務についてもご紹介いたします!

事務での転職を考えている方はぜひ最後までお読みください!きっとITサポート事務にチャレンジしたくなること間違いなしですよ。

事務が抱える5つの悩み


事務のノルマといえば、期限までに資料を準備する、書類を作成するなどが挙げられます。営業のように数字での成績や結果が求められないので、追い詰められるようなストレスもなく、気が楽という面がありますが、一方で悩みを抱える方もいるのです。まずは事務職の人が抱える5つの悩みを見ていきましょう。

仕事にやりがいを感じられない

就職や転職したばかりの時は、仕事を覚えることで必死ですよね。特に事務は社員の仕事を陰からサポートする役割が多いので、社員の顔や名前を覚えて円滑に仕事をするためのコミュニケーションをはかったり、時には雑務を引き受けたりとやることがたくさんあります。

しかし、事務はルーティンワークが多く一度覚えてしまうと次第に仕事に対してやりがいを感じられなくなり、仕事の面白さを実感しにくくなるということがあります。

評価されることが少ない

事務は、営業のように契約を取る、売上を出すといった誰の目にもわかるような直接的な結果をあげることができません。そのため、仕事で誰かに褒められたり評価されたりすることが少なく、モチベーションの低下につながってしまうこともあるのです。

お給料が上がらない

どんどん結果を出して出世するという機会が少ない事務職。当然お給料にも反映されるため、勤続年数が長い割には昇給率が低いという会社が数多くあります。特に女性は出産などを機に産休育休を取ったり時短勤務になったりして、お給料が上がるどころか逆に減ってしまったというケースさえもあります。

キャリアップができない

事務をこなせるようになると、コミュニケーションスキルが身につき、ある程度のパソコンスキルも身につきます。MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)のような資格を取ることも可能ですが、事務職としてのキャリアップが難しいのが現状です。エンジニアのように新しい技術を会得していくという機会も少ないため、将来性やキャリアプランを描きにくいという側面があるのです。

転職が難しい

前述してきた悩みを総合すると、事務は転職が難しいという点に行きつきます。「事務への転職で受からない人の7つの特徴を徹底分析!受かるためのコツもご紹介します(内部リンク)」の記事でもご紹介していますが、事務職(正社員)の有効求人倍率は、2019年11月時点で0.35%と非常に低く約3人で1つの求人を取り合っています。それほど転職が難しい職種なのです。

お給料も上がりにくく、将来のキャリアアップも難しいのに、残念なことに転職も難しいのです。

今注目すべきなのはITサポート事務


事務の悩みを見てきましたが、「これでは事務で働きたいのにどうしたらいいの?」となりますよね。そこで事務への転職を考えている方におすすめしたいのがITサポート事務です。

今回取り上げてきた事務職の悩み、すべてを解決してくれるのがITサポート事務といっても過言ではないのです!

ITサポート事務の特徴

ITサポート事務は、一般事務と同じように社員のサポートをする仕事です。数字で結果を出すようなノルマはありません。しかし、一般事務との大きな違いはエンジニアなどと一緒になってITプロジェクトへ関わることができるという点です。

例えばアプリ開発を行う会社だったら、開発の工程を間近で見ることができます。ITサポート事務としては、スケジュール調整を行ったり、資料を準備したり、データ入力をしたり、動作テストを行ったりといった比較的簡単な作業からのスタートになりますが、仕事をしていくに連れて、仕事に必要なITの知識やプロジェクトなどの経験を積むことができるのです。

ルーティンワークだけではなく、プロジェクトが終わるという達成感を味わうこともできますし、プロジェクトメンバーの一員として評価もされます。こうしたキャリアを積むことによって昇給も期待でき、次第にエンジニアにキャリアアップしていく方が多いのが特徴です。

ITサポート事務の将来性については、「事務職の中で一番スキルアップが出来るのはIT事務!4つの理由と将来像をご紹介」で詳しくご紹介していますので、ぜひこちらもご覧ください。

事務職の中で一番スキルアップが出来るのはITサポート事務!4つの理由と将来像をご紹介

まとめ


今回は、事務職で働く人が抱えやすい悩みを見てきました。ノルマが求められない一方で、将来性を感じにくく、仕事へのモチベーションをあげられない、転職が難しいという側面が見えてきました。

しかし同じ事務職の中でもITサポート事務は、ITに関する知識や経験を積むことができ、キャリアアップも目指せる職種なのです。これから事務への転職を考えている方は、ぜひITサポート事務へチャレンジしてみてください!